イガの発生 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしイガの発生

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2018年 10月 16日 (火) 12:34 | 編集
着物を入れているタンスを模様替えで移動したところ、
床に7mmほど虫のサナギらしきものが大量に落ちています。
キクイムシかと思ったら、ウールを食べるイガという
蛾の幼虫でした。イガについてはこちらのサイトをどうぞ。

今回のターゲットになったウールは、
トパーズのブラッシングでとれた毛で作ったボールでした。
それから作ったシェラフに、ミノムシみたいに幼虫が入っていたのでした。
猫のおもちゃ用に、毛玉を丸めて遊ばせてるんだけれど、
ほとんどがタンスの下に入っちゃってるんだよね。
タンスの下に隙間があるものは、
どれにも毛玉ボールが下に入ってるはず。
全部どかしてチェックしなきゃ(涙)
この忙しいときに仕事がさらに増えました。とほほ。。。。
でも、被害が出る前に発見できてラッキーだったとも言えます。
これからは毛玉ボールを作るのはやめよう。

着物の入った引き出しの中を確認したら、
中身のない殻(シェラフ)がいくつかあったので青ざめましたが、
服などは無事でした。
漢方敷きと防虫香を使っているので、一応効果あったのかなぁ?
ムシューダの方が安心かもしれないと思ったり思わなかったり。
着物以外の収納にはムシューダです。
新しい箪笥が来て着物を入れ替えるので、ついでに虫干ししよう。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.