ポエングに猫4匹・プラス1匹 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしポエングに猫4匹・プラス1匹

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2018年 08月 23日 (木) 12:00 | 編集
寒いと思ったのは、17、18の二日間だけで、
また暑さが戻って来ています。昼間は蒸し蒸ししています。
叔母の形見分けで、イケアの椅子のポエングをいただきました。
すわり心地はいいです。オットマンが楽でいい!
カバーが洗えるし、クッションは買い換えられるので、
猫が粗相しても、ゲーしても大丈夫♪
でも大きくて置き場所に困る(汗)
うちは広く見えますが、普通の家と違って廊下がないため、
動線として空けておかないといけないので、
リビング11畳のうち、物を置ける床面積はさほど広くないのです。
寝室へ行く通路、階段に行く通路、デッキに出る通路、薪ストーブ前。
これだけ床を確保しないといけないのよ。
色々と置いてみて、最終的に薪ストーブ前のギャベの上に置いていますが、
冬はどかさないとかも。
2階に置いてみたらいい感じなので、冬はそこに置こうかな。


ポエングに4匹勢揃い
猫たちが気にいるだろうなと思ったら、想像通り。
座りたいときは猫を横にどけて座ります。
トパーズはしま吉が好きでそばにいることが多く、
ちょくちょくこうして見かけます。もう幻の猫じゃない!(喜)

しま吉

しま吉
仰向けが大好きなしま吉。かわいい。可愛すぎる。
いびきかいたり、寝言いったりしてます。
どうですか!これがちょっと前までは野良だった大人猫ですよっ。
この子はうちに合いそうだという勘があたったわ。

ネル・小夏・しま吉
太郎のお腹に、ネルと小夏が。朝によく見る風景です。
しま吉がケージにいますが、こんな風にキャットタワー化してます。
天板にも猫ベッド置いてあるので、
天板左上にトパーズ、ハンモックに小夏、右上にしま吉、
左下にネルなんてこともあるわけです。
もちろん普通にケージとしても利用しているので一石二鳥。

しま吉・ネル・野良クロ
窓外にいる黒猫ちゃん。最近よく来るオスの野良猫です。
うちに住みたいというわけでもなさそうなので、
去勢して地域猫にしたいけれど、
野良なので捕まえられる気がしない。
しま吉みたいに、大人猫を保護して里親を探して、
終生室内の安全な環境で暮らすことも大事だけれど、
外で自由に暮らしている野良猫も、
それはそれで美しくて幸せそうに見えます。

猫5匹
みんなの視線の先に黒猫ちゃん。
このデッキテーブルの下がお気に入りみたい。
5匹も同じフレームに納まったのは初めて。

猫って可愛いでしょー。でも大変なこともあります。
昨日の朝寝ていたら、妙におしっこ臭いのです。
さっきしま吉が掘ってたなと思って見たら、布団の上に池が(涙)
明け方4時に、布団とシーツとその下の防水シーツを交換しました。
けっこうあることなので、防水シーツを敷いているのですよ。
先週は小夏がやったばかりです。今までもたまに粗相がありましたが、
しま吉が来てからは、10日に1度の割合で、羽毛布団を洗ってます。とほほ。
最初は猫の粗相にオロオロしましたが、
対応できる布団類がすぐに用意できるので、今ではすっかり慣れました。
これだけ掛け布団をこまめに洗えて、衛生的かもしれん。
大変ですけど、猫様の可愛さには変えられませんし、
精神修行になっていい感じです。

Comment
この記事へのコメント
トパーズがついに陥落! ^0^ しま吉くん効果ですね。 猫にも本当に相性があるのですね。 面白いなあ。 しま吉くんもとっても幸せそう。 でもそんなにしょっちゅう粗相があるのですか? 前の猫は、粗相はしたことがなかったので子猫でなくても粗相をすることにびっくり。ゲーとか、ネズミとか、そういうのはあったのですが。  確かにしょっちゅう洗っていて帰って清潔かも!    お蕎麦は、前にたまたま持っていたそば粉(賞味期限切れ・・・・汗)で一度だけ作ってみたら、(いきなり10割) ボロボロになって最終的にそばがきにしかならなかったという経験以来、挑戦していないのです。  何事も経験とはわかっているのですが、 もう挑戦しないかと。。。。。
2018/ 08/ 23 (木) 14: 50: 23 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
トパーズは、相変わらず触らせてはくれないので、
陥落したとは言えないんですよー。
ここまで来たら触らせてくれたっていいのに、なんとも頑固な猫です。
しま吉はすごく幸せそうです。

なぜこんなに粗相をするのか、私にもわかりません!!!
布団の上がふかふかの畑の土みたいに感じるのかもしれません。
彼らは、柔らかい畑の土を深く掘って、おトイレするのが一番好きなので。。。
市販の猫砂はふかふかしてないですからねぇ。
外に自由に出入りできるなら、布団ではしないと思います。

お蕎麦で、いきなり10割はそれはうまく蕎麦になったら奇跡かも。
もう挑戦しないという気持ちもわかります〜。
そもそも、tomさんは他に作るものがいっぱいありますしね。
あーまた蕎麦が食べたくなって来た。
2018/ 08/ 23 (木) 17: 51: 36 | URL | Saki # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.