クレマチスモンタナのアーチ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしクレマチスモンタナのアーチ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2018年 05月 24日 (木) 12:01 | 編集
クレマチスモンタナのアーチ

薪小屋のクレマチスモンタナが満開です。
玄関のモンタナルーベンスに比べてピンクが濃いのですが、
ここにはぴったり。

左側のデッキの高さで低く誘引してあるのは、
ブラックベリーです。
このアーチは最初から狙って設計したわけではなく、
ブラックベリーとモンタナが伸びすぎて、
行き場所がなくなったので設置しました。
サビ御影の敷石もいい感じで、
普通ならこちらが玄関の雰囲気かも(汗)
両側が薪小屋なのですが、雪かきしやすいように、
凍害に侵されない仕上げということで御影石です。
普通のレンガは、凍害でボロボロになるし、
焼き締めてあるようなレンガは、
むしろ御影石より高かったのでした。

薪小屋のモンタナ
上から見るとこんな感じ。
薪小屋の両サイドの軒に誘引してあります。

このエリアが2015年に完成した時の記事はこちら
9年越し・薪小屋完成♪

Comment
この記事へのコメント
Sakiさん、

年を重ねるごとに雰囲気がどんどん良くなりますね〜。モンタナルーベンスのクリーム色も良いですし、ピンクも明るい発色で素敵。これは1本のモンタナですか?すごいな〜。我が家は今年は4輪咲きました(^^;)植える時に土の耕し方が足りなかったかもしれません。でも去年は咲かなかったので、これでも1歩前進です(爆)
2018/ 05/ 29 (火) 22: 34: 36 | URL | Angela # -[ 編集 ]
Angelaさんへ
ちょっとずつちょっとずつの亀の歩みの庭づくりです。
このモンタナは1本です。5年前は小さな苗でした。
https://cooneru.blog.fc2.com/blog-entry-3423.html
信じられないことに、翌々年にはほとんど今の状態になりました。
まさかこんなに伸びるとは、思ってなかったです。
誘引は大変ですが、綺麗なのでうれしいです。

クレマチスは直根性なので、50cmほど深く耕す必要があるというのが定説ですが、
固い石だらけの土に当たってそんなに深く掘れなくて、
うちはせいぜい25cmくらいだったと思います(汗)
2018/ 05/ 30 (水) 09: 32: 41 | URL | Saki # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.