ほうれん草のカレー - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしほうれん草のカレー

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2018年 05月 07日 (月) 12:06 | 編集
太郎が畑のハウスで、去年秋にタネを蒔いたほうれん草ですが、
冬の間に食べたかったのに芽吹かず、
春になってスーパーでも安くなった頃に食べ頃になり、
今は驚くほど巨大に育ってます。高さ6、70cmはありそう(汗)
茎が太くなって空洞になり、フキのようです。

ほうれん草のカレー

ほうれん草を消費しないといけないので、カレーにしました。
コリアンダー、クミン、カルダモン、ターメリックに、
自家製の鷹の爪とにんにくを炒めて香りを出して、
大雑把に切ったほうれん草と水と塩を加えて蒸し煮にします。
それをミキサーでペーストにします。

フキに見えるけどほうれん草の茎
画像中央に横たわる、フキのようなほうれん草の茎。
ペンネじゃないですよー。
白菜や青梗菜の株元とかのような食感で、普通に美味しい。

新玉ねぎ、ほうれん草の巨大茎、
一口大に切った鶏胸肉をさっと炒めて、
ふくろ茸と塩と水を加えて煮ます。
鶏肉に火が通ったら、ペーストを加えて、
仕上げにココナッツミルクを加えて塩で味を整えて完成。
確か一昨年仕込んだミニトマトのビクルスを添え、
パルメザンを振りました。
先日の残り物のタイの台所のトムヤムクンも一緒に。

超簡単。じゃがいもの皮を剥いて、煮込みにある程度の時間がかかる、
市販のルーのカレーより手軽かも。作るのに20分くらいのもんです。
スパイスの分量って、いつも適当ですが、
ちゃんとカレーになるのが不思議。

Comment
この記事へのコメント
70cm丈?!
スーパーで売っている規格内のほうれん草を見慣れている身には想像できない大きさですが、色鮮やかなグリーンカレーに変身!しましたね。久しぶりにタイカレーが食べたくなりました。

表紙のクラプアップル、蕾はピンクなのを初めて知りました。きれいですね。
百花繚乱で気持ち良い季節になりましたが、昨日今日と気温が下がっていて、高原も相当冷え込んだのでは。

寒さだけでなく、鹿の食害にも合わずホスタや他の花々が無事に開花できますように。
2018/ 05/ 10 (木) 07: 39: 25 | URL | アルフ # -[ 編集 ]
アルフさんへ
こんなに巨大に育つものなの?と驚きます。
トウ立ちして葉のつき方も違うので、ほうれん草に見えないです(汗)

りんご類は、蕾が濃いピンクなので、それが可愛いのですよー。
全て咲ききると白いのでちょっと寂しい
ここ3日ほどは、冷え込んだのと雨の湿気を飛ばすために薪ストーブを焚きました。
まぁ、これが高原では普通なので、ホッとしてます。
4月5月から蒸し暑い高原なんて、私からしたら住む意味ないです(汗)

ホスタはだいぶ成長したので、もう大丈夫だと思います。
奴らは、柔らかい出たての新芽が好きなんですよ。
小枝のカバーは効果ありました!
2018/ 05/ 10 (木) 17: 26: 09 | URL | Saki # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.