連続枡網代の箱 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし連続枡網代の箱

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2018年 04月 25日 (水) 13:08 | 編集
連続枡網代の箱

連続枡網代の箱を編み終わりました。
いつもならここで完成ですが、今回は低温染色できる染料で染めて、
内側に和紙を貼りその和紙に柿渋を塗る予定です。
裁縫箱ということで、私しか見ないので色々実験です。
和紙は、薄いヒゴで編んであるので補強の意味と、
裁縫道具を入れるので、針やハサミと言った先の尖ったものが、
網目に引っかからないようにするためです。
古更紗なんかも良いと思いますが、何せ実用的な裁縫箱なので、
今回は和紙にしてみます。


実はこの箱、蓋が失敗してるんですよー。
この手の枠に押し込んで膨らませるタイプの蓋を作るのが初めてで、
寸法の取り方がわからず、枠に対して入れ込む網代を小さく切りすぎて、
蓋の膨らみが全然足りないのです。
網代は膨らもうとするため、枠が引っ張られて変形してしまうので、
網代を無理やり平らにしつつ、枠を補正しないとダメで、
変に見えないように、ここまで納めるのに非常〜に難儀しました(汗)
諦めて蓋を作り直そうかと思いましたが、
グッとこらえてなんとかしました。これも勉強。
蓋を平らに作りたかった。っということにしておこう。うん。

Comment
この記事へのコメント
きゃ〜〜〜 素敵素敵! 平らな蓋が完璧に見えるけれど??  とても丈夫そうですし使いやすそう、お裁縫箱ですか。 一生ものですね。 わしに柿渋もとても似合いそうです。 すばらしい作品だと思います。
2018/ 04/ 25 (水) 20: 13: 56 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
お誉めいただいてありがとうございます〜。
普通に作ったものと見比べさえしなければ、
こういう蓋の作品に見えるので、誰も気がつかないと思います(笑)
ここまで形にできる気がしなかったので、最初は泣きそうでしたよ。
完成まであともう少し、思った通りになると良いけれど。
2018/ 04/ 26 (木) 09: 16: 18 | URL | Saki # -[ 編集 ]
Sakiさん、

とても失敗している様には見えません。最近、新しい趣味でビーズ刺繍というのを始めたのですが、こんなに素敵なお裁縫箱があったら、刺繍するより、次々に色々素材を買って詰めてしまいそうです。
この竹細工の細かい作業と庭仕事、猫ちゃんたちのお世話に家事、時間がいくらあっても足りないですね~!
2018/ 04/ 26 (木) 23: 08: 24 | URL | Angela # -[ 編集 ]
Angelaさんへ
変に見えないようにうまく処理できたようでホッとしてます。
ビーズ刺繍ですか!楽しそうですね。
ビーズ素材を詰めたら裁縫箱というより、宝箱になりそうです。

やることはかなりあるのですが、基本グータラしていて、
ぼちぼち家事、集中できる時なら竹細工、必要に迫られて庭仕事って感じで、
時間は足りてると思います(笑)
2018/ 04/ 27 (金) 10: 07: 38 | URL | Saki # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.