新春デート・東京は暑い - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし新春デート・東京は暑い

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2018年 01月 09日 (火) 17:41 | 編集
2018カレンダー
朝顔狗子図杉戸 円山応挙筆
江戸時代・天明4年(1784) 東京国立博物館蔵
のカレンダー

正月は、大晦日に直した着物着て竹バッグ持って、
トーハク見て、浅草の駒形どぜうで食べて、
太郎と久々のデートらしいデートができました。
実家に3泊しましたが、デパートには行ったものの欲しいものもなく、
今回の収穫は、東京国立博物館で先着配布のこのカレンダーのみ(笑)
かわいい。実際、今回のトーハクでは、この展示物が一番良かったです。


駒形橋から
駒形橋から
スカイツリーと金のオブジェとスーパームーン
ちょうどアサヒのホールができた頃は建築デザインを学んでいて、
ポストモダンが身近でしたが、これはないでしょうと思いました。
誰も指摘しなかったのか?と。でも、30年近く経った今、
なぜか許せてしまえるというか、浅草に来た感じがするから不思議(笑)

それにしても、東京の室内が暑い!!!!
外は寒いのに、電車やデパート、博物館が暑すぎて具合が悪くなりました。
着物で出かけたけれど、ショールと道行を脱いで、
着物1枚になっても暑い。これ以上脱げ無い(笑)
着物の冬コートを売っているのを見ますが、
必要性を全く感じません。
10月に着物で出かけたときも、
電車の暑さで具合が悪くなって大変でした。

暑いから汗をかくというより、
空気の悪さと暑さで吐きそうで、脂汗が出るという方が近いのかも。
夏の東京も苦手ですが、それ以上に冬の東京の暑さは苦手。

Comment
この記事へのコメント
東京の室内(建物や電車)は本当に暑いです。
私はダウンのような厚物は着ないで、
すぐに外せるマフラーで調節していますが、
それでも汗をかきます。
今日(26日)くらい寒いと汗はかかないかも
しれませんが、室内と言っても電車やデパートで
いちいちコートや上着を脱ぐわけでないので、
もう少し温度を下げてもと思います。
暖房費かかってるでしょうね〜。。。

きんと雲(金のオブジェ)、お色直ししたのですね。
最初にできた頃、亀戸にある会社に勤めており、
浅草に出ることも多かったのですが、
『なんじゃこりゃ〜』という感想の人が大方で、
ひどい呼称もつけられてました。

30年経つと受け入れられて、、、不思議ですね。
2018/ 01/ 26 (金) 07: 49: 11 | URL | アルフ # -[ 編集 ]
アルフさんへ
私は、服の時は中を薄着にして、いちいちコートとマフラーを脱いで対応していました。
荷物になるんですけれど、耐えきれなくて。
だって、半袖でちょうど良いくらいの暑さなんだもの。

きんと雲とも言うんですね。いやーあれは、率直にう◯こですよね。
本当に衝撃的でした。
見慣れてしまうと、笑みがこぼれる象徴としてありなのかもしれません。
2018/ 01/ 26 (金) 11: 57: 58 | URL | Saki # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.