庭の山菜天ぷらと手打ちそば - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし庭の山菜天ぷらと手打ちそば

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2012年 04月 24日 (火) 12:03 | 編集
手打ちそば

白州の道の駅で買ったそば粉で、
太郎に十割蕎麦を打ってもらいました。
白州鳥原平産そば粉 石臼挽きです。
黒くて透明感がある蕎麦で、香りが強くて美味しいです。
そばがきにしても最高だろうなぁ。
でも、私の好みは、以前同じく白州の道の駅で買った、
500gで650円の望月農業センターの蕎麦粉かな。

いつもは、500gを4食分にして打つのですが、
どうも物足りないので、今回は3食分で打ったところ、
すごい食べごたえでした。
ざるが大きいので、画像ではさほど大盛りに見えませんが、
超大盛りです。

庭で採れたカンゾウとふきのとうを天ぷらにして
添えました。春の味です。
お酒は、諏訪の舞姫の翠露(備前雄町)。

今日の最低気温 4℃。
3日前から、隣家の梅がほんのわずかほころび始めた所。

Comment
この記事へのコメント
こんにちは
ちょうど自分も近場の里山で山菜を採ってきたところです。
春の味覚美味しいですね。
そばと一緒にとはなんとも贅沢~~^^;
2012/ 04/ 25 (水) 10: 40: 48 | URL | タッキー # -[ 編集 ]
タッキーさんへ
伊那谷だと、カンゾウやふきのとうはとっくに終わりでしょうか。
春の味覚って、美味しいし、元気が出ますよね〜。
2012/ 04/ 25 (水) 14: 39: 19 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.