翼が生えて飛んでいったクウ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし翼が生えて飛んでいったクウ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2008年 07月 11日 (金) 00:00 | 編集
11日午前9:45頃、クウの魂に翼が生えて飛んで行っちゃいました。
1年以上調子が悪くてね。最後までしっかり生きてたんだけど。
一昨日だって、お菓子を食べたいニャと
太郎さんの未開封のスナック菓子の袋を咥えて
太郎さんが袋を持ち上げても離さなくて、宙吊りになってたのに。
ネズミのおもちゃで遊んでとオネダリしてたのに。
母ちゃんご飯ちょーだいって一生懸命食べてたのに。

病名は不明。FIPの可能性もありましたが
コロナウィルスの抗体検査では確定診断が出来ないので
あえて検査をしませんでした。
いずれにせよ、免疫力強化しか打つ手がないようなので…。

具合が悪くなってから1年、精一杯がんばってくれました。
鼻水から始まって、目がほとんど見えなくなって。
そして最後は腸と肝臓に問題が出ました。
食欲はあるのに体重が徐々に減ってきて
数日前からは下痢と黄疸も酷くなって
効果が見られたホメオパシーの注射も
最後にはあまり効かなくなってました。
それでも、最初に書いたように、元気はあったのですから
親孝行な子です。

11日朝、目が覚めたら、いつもより具合悪そうに
横たわっていて、瞬きをしないのね。
トイレも自分で行けなくて、オシッコが敷物についてたの。

だから、いつでもトイレの介助が出来るように
クウを私の膝の上に乗せて、トイレを横に置いて
私は漫画を読んでたの。
途中でニャーと鳴いたので、トイレかなと介助したら
間に合ってホッ。

ところがその後しばらくしたら、体が痙攣しだして
私の膝の上で息をひきとりました。
チャイの時もそうだったのだけど、死のその瞬間まで生きるのみなのね。

死は約束されたものなので、自分を見失うほどショックということも
ペットロスということも私には無いと思うけれど
でも、クウはまだ3歳。逝ってしまうには早すぎて悲しい。
さすがにわんわん泣いてしまった。
私の涙と鼻水がクウの顔にどっさり落ちてて、あ、ゴメンってなことも(汗)
それにしても、もっともっと一緒にいたかったよー。
本当にカワイイコだった。あぁ、寂しいなぁ。

空で元気にヤンチャにとびはねて遊んでるかなー。
12日朝、庭に眠るチャイの隣に埋葬しました。
庭の花をいっぱい一緒にいれました。
埋める前、朝日を浴びたクウの体が温まって、生きているんじゃないかと
思ってしまいました。でも日のあたってないところはひんやり。

ちなみにネルや五郎蔵はいたっていつも通り。
ま、私も太郎さんもすごーくすごく悲しいけれど大丈夫です。
死は悲しいけれど仕方ないからねぇ。
ということで、あまり心配しないでくださいね。

トップページの猫コーナーにクウの画像や動画があるので
見てやってください。
楽天の06年猫動画コンテストで2位だった動画もあります。
こちらのページの一番上。 猫MOVIE

Comment
この記事へのコメント
・・
うん。死を分かっていても・・

寂しいし悲しい。

逝く時に傍にて、良かった。

自分もいろいろ思い出して、涙しました。

でも、今日も始まります、いつもの日常が。

クウちゃんはいないけど、五郎蔵君もネルちゃんもいる。

クウちゃんが、天国で走り回っていることを祈ります。
2008/ 07/ 12 (土) 13: 11: 26 | URL | 山猫婆 # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
私とsakiさんを結び付けてくれたのは、クウちゃんの動画でした。

前の年の入選作の中に、飛び降りるクウちゃんがいて、それをクリックして来たら、ここへ辿り着き、「薪ストーブは猫がいても大丈夫ですか?」

と質問させて頂いたのが始まりでした。



私も、あと7回涙で見送る事になると思うけど、しっかり覚悟をして、後悔のないように見送ってあげたいと日頃から考えています。



虹の橋を渡ったクウちゃん、

きっと、元気に駆け回っていますよ。

御冥福をお祈りします。

2008/ 07/ 12 (土) 14: 05: 33 | URL | 昌華 # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
悲しいね。。。

クウちゃん、最後まで幸せに生きたのね。

日記を読みながら、看取った猫たちを思い出しました。

とっても可愛くて、画像からたくさん幸せな気持ちをもらいました。

クウちゃん、ありがとう。

神様が困っちゃうくらい、天国でたくさん遊んでね。
2008/ 07/ 12 (土) 15: 55: 58 | URL | ミィ # 79D/WHSg[ 編集 ]
ああ
悲しいですね。

ほんとに、死ぬその瞬間まで生きるのみですね。

よく頑張ったよ。最後は母ちゃんの膝の中で、幸せだったね。



3年前に死んでしまったうちのにゃんこの容態が

クウのそれとそっくりで、今更ながらsakiさんのように

たくさんの事をしてやれなかったのを思い出しました。

原因不明なので仕方ないとしか思わず、

なんの行動もしてやれませんでした。



猫って、魂が入っている入れ物に興味はもつけど、

魂の抜けた入れ物に興味をもたないイメージがあります。

病気で苦しんでいる猫を酷く心配したりいたわったりするけど、

死んでしまった途端、その体に触れる事、興味を向ける事をやめます。

クウはその名の通り、お空でみんなを眺めている事でしょう。



2008/ 07/ 12 (土) 16: 19: 22 | URL | ラリヲ # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
わーん、亡くなってしまったのねー。

体重も減ってるみたいだったし

でも写真だと具合が悪いのわからないので

まだまだ病気と共存しながら生きると思っていました。

若すぎるね。

でもSakiさんちにきたおかげで幸せだったと思うよ。

Sakiさん家族もクウと一緒にいられて

幸せだったね。

最期をみとってあげられたのも良かったね。

寂しい時間も多いと思うけど

泣きたいだけ、いっぱい泣いて

クウのこと思い出してあげてね。



画像や動画で可愛いクウに会えて

私も嬉しかったです。

ありがとうクウ、お空でチャイと楽しくね♪















2008/ 07/ 12 (土) 16: 41: 11 | URL | hiyo♪ # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
えっ!

3歳なのに・・・



でも猫を看取れたのはよかったかもです

たいてい外に行っちゃって帰ってこないままだもん



sakiさんと太郎さんネルや五郎蔵と

最後まで一緒に居たかったんですよ



昨日はもししたら五郎蔵

わかってたのかもしれないですね



あちらじゃクウはチャイと初めましてかな?



御冥福を~

2008/ 07/ 12 (土) 16: 45: 48 | URL | nagoo # 79D/WHSg[ 編集 ]
おやすみクウちゃん。
クウはSakiちゃんちで、ネルや五郎蔵さんと暮らせて幸せだったと思います。
2008/ 07/ 12 (土) 17: 18: 38 | URL | ?RN # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
クウちゃん、よく頑張ったね。

まだ3歳だったんですね。

可愛い盛りですね。

我が家も、3匹家で息を引き取りました。

老衰、病気で亡くなりました。

何れにしても家族ですから悲しいです。

ご冥福をお祈りします。

クウちゃん又ね、ありがとう。
2008/ 07/ 12 (土) 18: 08: 47 | URL | mitsueba-ba # 79D/WHSg[ 編集 ]
・・・
クゥちゃん天国にいってしまったのですね。

悲しいです(;>_<;)

でも、クゥちゃんはSakiさんに飼われて本当に幸せだったと思います。



最後に御冥福をお祈りします。
2008/ 07/ 12 (土) 18: 21: 42 | URL | ちぇりっしゅ1010 # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
07/11付けの日記があがってなかったので、ちょっと心配してた矢先でした。

本当に「翼が生えて飛んでいった」ですよね。

オールマイティーになったんですよ。

ありがとう、クウちゃん
2008/ 07/ 12 (土) 18: 31: 15 | URL | GENIEDECUIRE # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:・・(07/11)
山猫婆さん

>うん。死を分かっていても・・

>寂しいし悲しい。

>逝く時に傍にて、良かった。



ホント良かったです。



>自分もいろいろ思い出して、涙しました。

>でも、今日も始まります、いつもの日常が。

>クウちゃんはいないけど、五郎蔵君もネルちゃんもいる。



そうなんですよね。寂しいけど大丈夫。



>クウちゃんが、天国で走り回っていることを祈ります。



ありがとうございます。きっとリスみたいに飛び跳ねてると思います。





2008/ 07/ 12 (土) 20: 43: 53 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
昌華さん

>私とsakiさんを結び付けてくれたのは、クウちゃんの動画でした。

>前の年の入選作の中に、飛び降りるクウちゃんがいて、それをクリックして来たら、ここへ辿り着き、「薪ストーブは猫がいても大丈夫ですか?」

>と質問させて頂いたのが始まりでした。



おー。そうだったんでしたっけ。ストーブの話は覚えてますが、大元はクウの動画からですか。



>私も、あと7回涙で見送る事になると思うけど、しっかり覚悟をして、後悔のないように見送ってあげたいと日頃から考えています。



そう思うと、一緒にいれる時間ってかけがえの無いものですよね。



>虹の橋を渡ったクウちゃん、

>きっと、元気に駆け回っていますよ。

>御冥福をお祈りします。



ありがとうございます。昔のやんちゃ全開の動画みたいに駆け回ってるかなー。

2008/ 07/ 12 (土) 20: 46: 38 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
ミィさん

>悲しいね。。。

>クウちゃん、最後まで幸せに生きたのね。



だと思います。病気でも意に介してなかったしね。



>日記を読みながら、看取った猫たちを思い出しました。





看取るのは悲しいですよね。それ以上に出会えたことに感謝ですけど。



>とっても可愛くて、画像からたくさん幸せな気持ちをもらいました。

>クウちゃん、ありがとう。



そういっていただけるとうれしいです。



>神様が困っちゃうくらい、天国でたくさん遊んでね。



あはは。きっと困ってるよ。



2008/ 07/ 12 (土) 20: 52: 34 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:ああ(07/11)
ラリヲさん

>悲しいですね。

>ほんとに、死ぬその瞬間まで生きるのみですね。

>よく頑張ったよ。最後は母ちゃんの膝の中で、幸せだったね。



私の膝の上で見送れて、悲しいけど良かったです。



>3年前に死んでしまったうちのにゃんこの容態が

>クウのそれとそっくりで、今更ながらsakiさんのように

>たくさんの事をしてやれなかったのを思い出しました。

>原因不明なので仕方ないとしか思わず、

>なんの行動もしてやれませんでした。



私も大した行動はしてませんよ。結局は本人の生命力だもの…。

それにしても、ラリヲさんちのにゃんこも似た病状でしたか。

猫そのものに何かが起きてるんでしょうね。



>猫って、魂が入っている入れ物に興味はもつけど、

>魂の抜けた入れ物に興味をもたないイメージがあります。

>病気で苦しんでいる猫を酷く心配したりいたわったりするけど、

>死んでしまった途端、その体に触れる事、興味を向ける事をやめます。



そうそう。まさにそんな感じです。私もそう思いました。

興味深いですよね。



>クウはその名の通り、お空でみんなを眺めている事でしょう。



もうねーさっさと空に帰っちゃって、もっと一緒にいたかった私は

ちょびっとだけ怒ってます(笑)

2008/ 07/ 12 (土) 20: 59: 47 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
hiyo♪さん

>わーん、亡くなってしまったのねー。

>体重も減ってるみたいだったし

>でも写真だと具合が悪いのわからないので

>まだまだ病気と共存しながら生きると思っていました。



私もそう思ってました。がんばってたからこんなに早いとは思ってなくて。

覚悟はしてたんですけどね…。



>若すぎるね。

>でもSakiさんちにきたおかげで幸せだったと思うよ。

>Sakiさん家族もクウと一緒にいられて

>幸せだったね。

>最期をみとってあげられたのも良かったね。



本当に。お別れは悲しいけど、幸せもいっぱい。



>寂しい時間も多いと思うけど

>泣きたいだけ、いっぱい泣いて

>クウのこと思い出してあげてね。



しばらくはそうでしょうね。泣き過ぎて頭イタイです。



>画像や動画で可愛いクウに会えて

>私も嬉しかったです。

>ありがとうクウ、お空でチャイと楽しくね♪



ありがとうございます。



2008/ 07/ 12 (土) 21: 03: 00 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
nagooさん

>えっ!

>3歳なのに・・・



早すぎますよね。



>でも猫を看取れたのはよかったかもです

>たいてい外に行っちゃって帰ってこないままだもん



良くそう言いますよね。うちは室内飼いだし、私は専業主婦で家にいるので

看取れる確立は多いとは言え、看取れて良かったです。



>sakiさんと太郎さんネルや五郎蔵と

>最後まで一緒に居たかったんですよ



そうでしょうかね。親孝行な子だ。



>昨日はもしかしたら五郎蔵

>わかってたのかもしれないですね



そうかもしれませんね。



>あちらじゃクウはチャイと初めましてかな?



そうです。チャイはおとなしい子だったので、クウに辟易してると思うわ。



>御冥福を~



ありがとうございます。





2008/ 07/ 12 (土) 21: 06: 19 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:おやすみクウちゃん。(07/11)
祐RNさん

>クウはSakiちゃんちで、ネルや五郎蔵さんと暮らせて幸せだったと思います。



私がむちゃくちゃ幸せだったよぉぉ。夢のようでした。



2008/ 07/ 12 (土) 21: 08: 25 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
mitsueba-baさん

>クウちゃん、よく頑張ったね。

>まだ3歳だったんですね。

>可愛い盛りですね。



本当に。。。



>我が家も、3匹家で息を引き取りました。

>老衰、病気で亡くなりました。

>何れにしても家族ですから悲しいです。



悲しいですよね…。



>ご冥福をお祈りします。

>クウちゃん又ね、ありがとう。



ありがとうございます。
2008/ 07/ 12 (土) 21: 09: 35 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:・・・(07/11)
ちぇりっしゅ1010さん

>クゥちゃん天国にいってしまったのですね。

>悲しいです(;>_<;)

>でも、クゥちゃんはSakiさんに飼われて本当に幸せだったと思います。



私も幸せでした。というか、私が幸せでしたが正解かしら。

その幸せがもうちょっと続いて欲しかったんだけどなー。



>最後に御冥福をお祈りします。



ありがとうございます。



2008/ 07/ 12 (土) 21: 11: 27 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
GENIEDECUIREさん

>07/11付けの日記があがってなかったので、ちょっと心配してた矢先でした。



ある程度書いてはあったのですが、やっぱりアップする気持ちになれなくて。。。



>本当に「翼が生えて飛んでいった」ですよね。

>オールマイティーになったんですよ。



そうなんですよね。でもオールマイティじゃないクウともうちょっと一緒にいたかったです。



>ありがとう、クウちゃん



こちらこそありがとうございます。



2008/ 07/ 12 (土) 21: 13: 41 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
ここのところ元気な姿をみせてくれたコト、、

10日の五郎蔵くんがクウちゃんを守っているような写真、まだまだいろんな話が生まれることを期待して、祈っていました。

クウちゃんが時々みせてくれる元気な姿、安定しない状態、と 今、闘病中の愛金魚がダブっていました。

クウちゃん、最後まで幸せでしたね。

クウちゃんの温もりや可愛らしい姿、永久に。



ご冥福をお祈りします。
2008/ 07/ 12 (土) 22: 25: 09 | URL | kurodeme # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ
 短い時間だったかも知れませんが、Sakiさんはもちろんのことクウちゃんもとてもとても幸せだったと思います。

 これからもSakiさんの心の中で幸せに暮らし続けることと思っております。
2008/ 07/ 12 (土) 22: 38: 25 | URL | gingermail # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
私も何匹か見送っているので、かける言葉がどうもうまく出てきません。

どうしても、自分のときのことを思い出してしまって・・・

胸が苦しくなります。



でも、私も思うんですよ。

死は特別なことではなく、当たり前のこと。

問題なのは生のほう。。と。

クウは短くても精一杯生きた。

Sakiさんのそばで立派に猫としての一生を全うしたはず。

えらいえらいといってあげたいです。

でも、そうは言っても別れはさびしいものですよね。

無理とわかっていても、先にいってしまったコたちを抱きしめたい気持ちが、いまだにありますから。

でも、私達人間にとっても死は約束されたことですから、きっといつか会えるかな、と思ったりします。
2008/ 07/ 12 (土) 23: 09: 06 | URL | るくドン # 79D/WHSg[ 編集 ]
言葉がみつかりません
3歳はあまりにも・・・。

今、あらためて動画をたくさん見せてもらって・・・。

うちの次郎(1歳児)とかぶるしぐさや動きが多くて胸がつまる。

Sakiさんの、深い愛が感じられて。



ご冥福を。
2008/ 07/ 12 (土) 23: 29: 50 | URL | anxizi # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
2階から大ジャンプするクウちゃんの姿に驚いたこと、

可愛い画像の数々に癒されたこと、見ず知らずの自分ですがクウちゃんから沢山の楽しい気持ちをいただきました。

クウちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2008/ 07/ 13 (日) 00: 49: 00 | URL | たつのり11 # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
寂しい。そして悲しいです。



死は必然とわかっていても、思っていたより早くそれがやってくると、とまどってしまいますね。



ブログを通じてしか知りませんが、クウちゃんかわいくて好きでした。

クウちゃん、ありがとう。

ご冥福をお祈りします。

2008/ 07/ 13 (日) 02: 01: 00 | URL | Lyon55 # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
最後の一瞬まで一緒にいられたのはもしかしたら

とっても幸せなことではないかしら。



心よりご冥福をお祈りします。

2008/ 07/ 13 (日) 09: 57: 56 | URL | cherry331 # 79D/WHSg[ 編集 ]
こんにちは・・・
お辛い気持ち、お察しします。

写真を見ましたら、仲間との楽しそうな幸せなクウちゃんの様子。Sakiさんと、最後の最後まで一緒にいられてきっと心強く旅立てたことと思います。看取るのは辛いけれど。。。

幸せだった猫人生をたたえて、冥福をお祈りします。

最近、毎日暑くなってきました、どうぞ、Sakiさんもご自愛くださいね。
2008/ 07/ 13 (日) 15: 44: 39 | URL | さ と # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
kurodemeさん

>ここのところ元気な姿をみせてくれたコト、、

>10日の五郎蔵くんがクウちゃんを守っているような写真、まだまだいろんな話が生まれることを期待して、祈っていました。



私もそう思ってたんですけどねー。



>クウちゃんが時々みせてくれる元気な姿、安定しない状態、と 今、闘病中の愛金魚がダブっていました。



金魚の闘病こそ大変そうです。元気になりますように。



>クウちゃん、最後まで幸せでしたね。

>クウちゃんの温もりや可愛らしい姿、永久に。



幸せだったかな。だと良いな。



>ご冥福をお祈りします。



ありがとうございます。



2008/ 07/ 13 (日) 21: 42: 52 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
gingermailさん

> 短い時間だったかも知れませんが、Sakiさんはもちろんのことクウちゃんもとてもとても幸せだったと思います。

> これからもSakiさんの心の中で幸せに暮らし続けることと思っております。



出来うるならば、10年、20年、30年と一緒にいたいと願うものですが

実際は時間の長さじゃないのかもしれませんね。

2008/ 07/ 13 (日) 21: 52: 39 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
るくドンさん

>私も何匹か見送っているので、かける言葉がどうもうまく出てきません。

>どうしても、自分のときのことを思い出してしまって・・・

>胸が苦しくなります。



それなのに、こうしてコメントを残してくださって、本当にありがとうございます。

私も同じように思ってしまって、なかなか他の方にはコメントを書けないまま

終わってしまうんですよー。なので、本当にありがたいです。



>でも、私も思うんですよ。

>死は特別なことではなく、当たり前のこと。

>問題なのは生のほう。。と。

>クウは短くても精一杯生きた。

>Sakiさんのそばで立派に猫としての一生を全うしたはず。

>えらいえらいといってあげたいです。



そうですね。ヤンチャもしたし、血がつながらなくても兄ちゃんたちと共にすごしたし。



>でも、そうは言っても別れはさびしいものですよね。

>無理とわかっていても、先にいってしまったコたちを抱きしめたい気持ちが、いまだにありますから。



>でも、私達人間にとっても死は約束されたことですから、きっといつか会えるかな、と思ったりします。



そうですよね。そのいつかが楽しみです。

2008/ 07/ 13 (日) 21: 56: 54 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:言葉がみつかりません(07/11)
anxiziさん

>3歳はあまりにも・・・。



最初から便に気になることがあったので、ずっと覚悟はしてたんですよ。

そういう意味では、元気に3年間生きてくれてラッキーだったのかもしれません。



>今、あらためて動画をたくさん見せてもらって・・・。

>うちの次郎(1歳児)とかぶるしぐさや動きが多くて胸がつまる。



お。人間の1歳児とかぶる部分があるんですね。

人間の子供を育てたことは無いのですが、人間の子供ってかなりカワイイってことですね。



>Sakiさんの、深い愛が感じられて。



クウと愛し合ってるなぁと実感してました。



>ご冥福を。



ありがとうございます。

2008/ 07/ 13 (日) 22: 03: 38 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
たつのり11さん

>2階から大ジャンプするクウちゃんの姿に驚いたこと、



驚きますよね。クウは本当にヤンチャでした。



>可愛い画像の数々に癒されたこと、見ず知らずの自分ですがクウちゃんから沢山の楽しい気持ちをいただきました。



そういっていただけるとうれしいです。



>クウちゃんのご冥福をお祈りいたします。



ありがとうございます。

2008/ 07/ 13 (日) 22: 04: 56 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
Lyon55さん

>寂しい。そして悲しいです。



>死は必然とわかっていても、思っていたより早くそれがやってくると、とまどってしまいますね。



ただ、子猫のときから気になる部分はあったので

何かあるかもしれないと覚悟はしてたんですよ。

獣医も私も、元気ならオッケーということにしてましたけど。



>ブログを通じてしか知りませんが、クウちゃんかわいくて好きでした。

>クウちゃん、ありがとう。

>ご冥福をお祈りします。



こちらこそありがとうございます。



2008/ 07/ 13 (日) 22: 07: 32 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:翼が生えて飛んでいったクウ(07/11)
cherry331さん

>最後の一瞬まで一緒にいられたのはもしかしたら

>とっても幸せなことではないかしら。



だと思います。専業主婦で家にいることが多いとは言え

チャイもクウも私の手の中で旅立ったのって、かなりラッキーなことだと思うわ。



>心よりご冥福をお祈りします。



ありがとうございます。



2008/ 07/ 13 (日) 22: 09: 17 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:こんにちは・・・(07/11)
さ とさん

>お辛い気持ち、お察しします。

>写真を見ましたら、仲間との楽しそうな幸せなクウちゃんの様子。Sakiさんと、最後の最後まで一緒にいられてきっと心強く旅立てたことと思います。看取るのは辛いけれど。。。



看取るのは辛いけれど、傍にいることが出来て良かったです。



>幸せだった猫人生をたたえて、冥福をお祈りします。



ありがとうございます。



>最近、毎日暑くなってきました、どうぞ、Sakiさんもご自愛くださいね。



ありがとうございます。でも避暑地&風が通る設計の家なので

体調を崩すほどの暑さとはほとんど縁が無いです。

外にさえ出なければ大丈夫(笑)

真夏でもクーラーも扇風機も無しで快適。夜は寒いくらいなのです。

同じ日本とは思えないですよねぇ。

2008/ 07/ 13 (日) 22: 16: 34 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.