骨董*松本和箪笥  - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし骨董*松本和箪笥 

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2008年 03月 15日 (土) 00:00 | 編集


義母から骨董の和箪笥を頂きました♪
義母のお母さんのお母さん、つまり太郎のひいおばあちゃんから
私に受け継がれて、私が4代目の持ち主ということになります。
年代的に明治時代かな。100年は経ってると思います。

調べてみたら松本箪笥の特徴そのままです。
リンク先の最下段にある情報通り、幅はほぼ2尺8寸の高さは3尺5寸で(約84.8×106cm)
木瓜というデザインの引き手です。
素材は針葉樹です。ケヤキや桐ではありません。
杉?モミ?トガ?ちょっとわかりません。
前板のみヒノキでそれ以外はツガかなというのが二人の見解。
漆塗りという話ですが、側板の塗装はハゲハゲ。むしろ良い味わいかも。
正面は比較的マシなので、まぁ許容範囲かな。

とても気に入ったので大事に使います♪
裏板が外れて、引き出しの底板が抜けているので
使えるように直さなくっちゃ。自分で直しますとも。

我が家には古いモノが結構ありますが
安く買った古道具や太郎と私の祖父母の遺品です。
安く、もしくはタダで手に入れるのが我が家のモットー(笑)

ちなみに有名な「松本民芸家具」は和風洋家具、あくまでも洋家具で
「松本和箪笥」とはまた違います。紛らわしいよねぇ。

補修の様子はこちら

Comment
この記事へのコメント
Re:骨董*松本和箪笥 (03/15)
いいですねぇ和箪笥

もう、金具が違いますもんね

引き手とかコーナーの彫金

もっと見たいです



でも、4代目で塗装も剥げちゃってるのに

ほとんどくるいがなさそう

そうとう良い部材を使ったんでしょうね



>裏板が外れて、引き出しの底板が抜けている

ってことは 二重にして

そこにへそくりを・・・(笑)



-業務連絡-

貢ぎ物

無事届いて、気に入っていただけたようで

良かったです(爆)
2008/ 03/ 15 (土) 13: 59: 23 | URL | nagoo # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:骨董*松本和箪笥 (03/15)
nagooさん

>いいですねぇ和箪笥

>もう、金具が違いますもんね

>引き手とかコーナーの彫金

>もっと見たいです



彫金というほどでもなく、実は間近で見ると地味です~。

我が家にはこれくらいがちょうど良いんですけど♪



>でも、4代目で塗装も剥げちゃってるのに

>ほとんどくるいがなさそう

>そうとう良い部材を使ったんでしょうね



いや、あまり良くない部材です(爆)

正面の鏡板だけがまともで、あとは狂いまくり。

だから裏板や底板が壊れてるんですよ~。

黒い補強の彫金金物のお陰で、分解してないだけという(汗)

これは一般庶民の普及品という感じでしょう。



>>裏板が外れて、引き出しの底板が抜けている

>ってことは 二重にして

>そこにへそくりを・・・(笑)



へそくり…そんなもの無いです。とほほ。



>-業務連絡-

>貢ぎ物

>無事届いて、気に入っていただけたようで

>良かったです(爆)



本当にありがとうございました♪

2008/ 03/ 15 (土) 20: 57: 02 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:骨董*松本和箪笥 (03/15)
こんばんわ☆



素敵な和箪笥ですね。

すっごい味わい深いですね。

色んな思い出をしまってきたんですね。



松本民芸家具・・・洋風だとは知りませんでした。
2008/ 03/ 15 (土) 21: 58: 39 | URL | アイジ # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re:骨董*松本和箪笥 (03/15)
代々受け継がれるもの・・・・



いいですねぇ♪



実家にも、カミさんの両親のとこにも、そんな値打ち物はなさそうです(泣)
2008/ 03/ 16 (日) 07: 34: 49 | URL | しぇるぽ911 # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:骨董*松本和箪笥 (03/15)
アイジさん

>こんばんわ☆



>素敵な和箪笥ですね。

>すっごい味わい深いですね。

>色んな思い出をしまってきたんですね。



恐らく100年は経っていると思われます。

あと100年は使えるように、私が直します♪



>松本民芸家具・・・洋風だとは知りませんでした。



公式サイトによると、正確には和風の洋家具だそうです。

これもまた紛らわしい(笑)

2008/ 03/ 16 (日) 10: 25: 30 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
Re[1]:骨董*松本和箪笥 (03/15)
しぇるぽ911さん

>代々受け継がれるもの・・・・



>いいですねぇ♪



我が家には子どもがいないので、私たちで終わっちゃうんですけどね。



>実家にも、カミさんの両親のとこにも、そんな値打ち物はなさそうです(泣)



そうですか?探してみたらあるかもしれませんよ~。

我が家にある物も、私たちが発掘して助け出さないと、捨てられていたものがほとんどです。

汚いゴミだったものを綺麗にして直して、大事に使うことで生き返ります♪

最初から綺麗で素敵なわかりやすいお宝なんて、そうそう無いですよ。

これも、壊れてるし塗装はげてるし、人によっては粗大ゴミ(苦笑)

2008/ 03/ 16 (日) 10: 57: 28 | URL | Saki # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.